法政大学 理工学部 創生科学科 | 資料請求・入学案内

加藤 豊 教授

加藤 豊 教授

【専攻】
オペレーションズリサーチ
【研究テーマ】
AHPの数学的構造

応用確率論研究室

ゲーム感覚意思決定法

Saaty教授により開発された意思決定手法、AHP(Analytic Hierarchy Process、階層化意思決定法)は、広く活用されている。
AHPにおいて、一対比較行列から各項目の重要度を推定するときに、Saatyは主固有ベクトルや、各行の幾何平均を用いることを提案している。近年、当研究室では一対比較行列の左主固有ベクトルや、各行の一般平均もSaatyの提案する推定方法と同様にAHPにおいて重要な推定方法であることを示した。現在、一対比較行列の誤差構造と各推定方法との関係について研究を行っている。

  • 研究テーマ:AHPにおける推定方法と一対比較行列の誤差構造
  • 社会的活動:日本数学会、日本オペレーションズリサーチ学会、日本経営工学会、応用統計学会、統計科学研究会
  • 著書:ORの基礎(実教出版)、例解OR(実教出版)