法政大学 理工学部 創生科学科 | 資料請求・入学案内

ニュース

PBL発表会が開かれました

発表会の様子

発表会の様子


発表会の様子

発表会の様子


 例年同様、3年次科目であるPBLの発表会が10日午後と13日午前に開かれました。発表形式は学会において「ポスターセッション」と呼ばれている方式で、発表者はポスターの前で待機し、聞きに来た方にポスターを使って説明します。(ちなみに、各自の割り当て時間内で講演のように発表を行う方式は、「口頭発表」といいます。) 写真1枚目の例は、教員(岡村教授)に説明をしている様子です。PBLの過程において製作した物がある場合は、その現物を呈示しながら説明することもあります。近くから現物を見て貰えることは、ポスターセッション方式の利点の一つです。写真2枚目の例は、ポスターを指さしながら説明をしている様子です。ポスターセッション方式では、聞き手が少数かつ発表者との距離が近いので、聞き手の疑問に随時答えながら説明することができます。