0年 0月のニュースアーカイブ

2012六大学野球の応援に、法政が勝…

全てのニュース受験生ニュース在学生ニュース一般の方ニュース

法政大学理工学部創生科学科1年生オリエンテーションとして、明治神宮球場にて  法政対東大 戦の応援を実施しました。創生科学科1年生の参加者は、 80名、欠席届が4名、ほかに学生バイト2年生4名が 参加し、岡村先 …

続きを読む

創生科学科小林一行研究室、国際計量計…

受験生ニュース在学生ニュース企業の方ニュース小林 一行

創生科学科小林一行研究室では、2012年10月10日?12日に東京ビックサイトで開催された、国際計量計測展(INTERMEASURE2012) に、出展しました。テーマ名【JAUS準拠システムとその応用計測制御 …

続きを読む

FIT2012が開催されました

受験生ニュース在学生ニュース企業の方ニュース一般の方ニュース

2012/9/4 から 9/6まで、小金井キャンパスで FIT2012 フォーラムを開催し無事に終了いたしました。論文数 600 件というのがやや不満でしたが、期間中 千数百名を越える参加者を迎え 函館での参加 …

続きを読む

法政大学創生科学科 渡辺・小林・鈴木…

全てのニュース受験生ニュース在学生ニュース企業の方ニュース一般の方ニュース小林 一行鈴木 郁渡辺 嘉二郎(~2015年3月)

今年で、20回目となる渡辺嘉二郎研究室、小林一行研究室、鈴木郁研究室の合同チームが参加した第20回IGVC大会に出場、AutoNavi Challengeで3位、JAUS Challengeで準優勝、ポイントで …

続きを読む

私から見た法政大学理工学部創生科学科…

全てのニュース受験生ニュース在学生ニュース

「創生科学科」という名前を聞いた時、そこではどのような学生を育て、そしてどんな人材を社会に送り出そうとしているのか。私には容易に想像できませんでした。事実、私が創生科学科に入学した当初は、この学科の意義を明確に …

続きを読む

私から見た法政大学理工学部創生科学科…

全てのニュース受験生ニュース在学生ニュース

私が創生科学科を志望したのは、一つの分野に束縛されず、様々なことを勉強できると思ったからです。もともと数学や情報の分野に興味がありましたが、まだ深く学んでもいない学問に進路を限定してしまうことには不安がありまし …

続きを読む

私から見た法政大学理工学部創生科学科…

全てのニュース受験生ニュース在学生ニュース

「創生科学科ってどんなところ?」誰もがまず初めに疑問を持つことでしょう。学科紹介を見てくださった方は「理系ジェネラリストを育成する」や「0から1を生み出す」といった斬新で、且つ夢のある学科であるように感じるので …

続きを読む

横山 泰子 教授 : 手品の種

全てのニュース横山 泰子

創生科学科の横山泰子です。ようやく前期の授業が終わりました。あとは定期試験さえ終われば、夏休みです。休み中にやりたいことといえば、本作りです。私は今手品史の本を書いているところなので、秋までに何とかまとめたいと …

続きを読む

佐藤 修一 准教授 : 重力波を捕ま…

全てのニュース佐藤 修一

イタリアの天文学者ガリレオ・ガリレイが望遠鏡を夜空に向け,初めて宇宙を眺めたのが1609年末といわれています。この光による伝統的な天文学の幕開けから400年,近代天文学は様々な波長の「光」を用いて発展を遂げてき …

続きを読む

小屋 多恵子 教授 : コーパス分析

全てのニュース小屋 多恵子

2011年8月10日に行われたオープンキャンパスには、大勢の高校生とご両親が参加して下さいました。真夏の暑い日でしたが、小金井キャンパスはこれからしっかり自分のやりたいこと、やりたいことができる学部・学科を見極 …

続きを読む

塩谷 勇 教授 : 「ちょっとした思…

全てのニュース塩谷 勇

「ちょっとした思い付き」 Googleの検索エンジンで検索語「Google メディアの特性」を入力すると検索結果のトップに、MicrosoftのBINGでも3位にランクされる研究ノートがある(2011年8月31 …

続きを読む

元木 淳子 教授 : フランス語の文…

全てのニュース元木 淳子

創生科学科の元木です。フランス語で書かれたアフリカ文学が専門で、理工学部でフランス語科目とアフリカ文化論を担当しています。本学部では、フランス語の他に、中国語、ドイツ語、スペイン語、朝鮮語の語学科目が開講されて …

続きを読む

堀端 康善 教授 : コンピュータと…

全てのニュース堀端 康善

コンピュータと数値計算 パソコンがテレビ並みに普及し,種々のアプリケーションソフトウェアが販売され,中学生から家庭の幼児に至るまでキーボードを手にする現在ではとかく忘れられがちになりますが,コンピュータが誕生し …

続きを読む

梨本 邦直 教授 : 自動翻訳の幻想

全てのニュース梨本 邦直

言語そのものを研究対象とする学問は、文系の言語学や文学だけとは限らない。人間の言葉を理解し、人間が理解できる言葉で反応できる人工知能の開発などは情報技術系の究極のテーマであろう。その典型的なアプリケーションに、 …

続きを読む

呉 暁林 教授 : 創生科学科の図書…

全てのニュース呉 暁林

創生科学科の図書資料が小金井図書館に新着、幅広い勉強の支えに 創生科学科教員の呉暁林です。今年度、図書委員を担当しています。この度、行われた学科図書資料の整備状況について紹介します。 2か月の作業を経て8月から …

続きを読む

塩谷 勇 教授 : なまけものの性能…

全てのニュース塩谷 勇

人は自分の意思に従って次に何をするかを決めている。一人ならばよいが、複数の人が互いに影響する状況にあると、協力して大きな事をしたり、またはケンカなどのように自分の意思通りに行動できない状況が生じる。自分の意志に …

続きを読む

福澤 レベッカ 教授 : 大学生生活

全てのニュース福澤 レベッカ

学生生活に対して、イメージがあるでしょう。在学生であるなら、自分のライフスタイルは当然よく知っています。社会人なら、新聞で書かれていることを参考にして、「今の大学生像」をもっているでしょう。私の研究領域は比較教 …

続きを読む

岡村 定矩 教授 : 天文学は宇宙の…

全てのニュース岡村 定矩(~2018年3月)

私の専門は天文学、なかでも銀河天文学・観測的宇宙論です。天文学者になろうと思ったのは高校2年生頃でした。私は本州の最西端の寒村に生まれました。生家は海岸から4 kmほど入った山の中にありました。少し高いところに …

続きを読む

鈴木 郁 教授 : 人間工学は創生科…

全てのニュース鈴木 郁

私の専門である人間工学に関連した、当研究室での研究例について述べる前に、自己紹介を兼ねて経歴等について述べさせて頂きたいと思います。次に、近年の研究や教育の一部を紹介させて頂きます。 近年の研究や教育(一部) …

続きを読む

鈴木 郁 教授 : 人間工学は創生科…

全てのニュース鈴木 郁

私の専門である人間工学に関連した、当研究室での研究例について述べる前に、自己紹介を兼ねて経歴等について述べさせて頂きたいと思います。次に、近年の研究や教育の一部を紹介させて頂きます。 近年の研究や教育(一部) …

続きを読む